読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

long time no see

シリコンバレーは移民だらけの街。

 

皆さん流暢な英語で会話しますが、発音はまちまち。

自分のひどい日本語なまりも恥ずかしさは半減です。

こちら生まれの人でも親が移民だとその国のアクセントがあったりして面白いです。

ネイティブスピーカーと全く話をしないままで終わる日すらあります。

 

そんな移民の言葉から一般化したと思われる英語表現がこれ。

 

"long time no see"

 

= I have not seen you for a long time 

=久しぶり!

 

一説によると中国語の同じ意味の表現に英単語を直接当てはめるとこうなるとか。

移民たちが使い始めた言葉づかいが浸透したらしい。 

 

現在完了とか英文法を気にしながらしゃべらなくて済んでとっても便利な表現です。