読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車のナンバープレート その2

Silicon Valley 文化

車のナンバープレートは色々と種類があって楽しませてもらっています。 

過去にはこんな記事も書きました。

 

siliconvalleyway.hatenablog.com

 

さらに、今日見つけたのはこちら。

f:id:SiliconValley:20161204142306j:plain

 

いわゆるクラシックカー用のナンバープレートです。

 

Issued to a motor vehicle manufactured after 1922, which is at least 25 years old and of historic interest. Vehicle is primarily driven in historical exhibitions, parades, or historic vehicle club activities. For commercial vehicles only: The Certificate of Title must be submitted with the application.

 

少なくとも25年以上前の車で、

普段乗り回すような車には使われないみたいですね。

 

クラシックカー、ヒストリックカー、ビンテージカー、アンティークカー、云々。

色々と呼び方を調べたのですが、

ビンテージカーは1919年から1930年に製造された車を呼ぶことが多いそうで、

ちょっと意味合いが深いみたいです。

後の旧車の呼び方は特に定義がなさそう。

このプレートは1922年以降の車用なのでビンテージカーには当てはまりませんね。

 

こういったビンテージカー専門のガレージもあって、

湿度などが調整された屋内でワインのように大切に保存する人もいます。

 

以前、海辺の小さな町に出かけた時、

アンティークカークラブの人たちが集まって買い物に来ていて、

小さな商店街が突然ショールームのようになり騒然とした事がありました。

 

カリフォルニアのこの気候はワイン同様、車の保存にも適しているそうです。