大学

ヘルメットをかぶらせましょう

”子供にヘルメットをかぶらせましょう” 交通標語みたいになってますが、 でないとあなたも一緒にトラフィックスクール行きかもしれません。 警察からの情報によると カリフォルニア州では18歳以下が 自転車やスケートボード、インラインスケート、ローラー…

ギフテッド教育・ジョンズホプキンスCTY

上の子に特別な勉強をさせず自主性に任せていたら 普通の大学しか受験せず、普通の大学生になりました。 そこで下の子はちょいと頑張ってギフテッド教育を受けさせてみてます。 というのがこれまでのブログのあらすじです。 実は下の子に関しても挫けつつあ…

これまでの人気記事

”SiliconValleyの片隅から”もおかげさまで少しずつ読者が増えてきました。 記事数もかなりの数になったので、 これまでのブログの中で閲覧数が多いものを少し抜き出してみます。 過去記事とか情報探しが簡単ではないブログページから 色々と探し出して読んで…

アメリカの大学受験・・・APテストを更に分析

アメリカで大学を受験する際にどうしても無視できないAPテスト。 普段ブログでは”AP=大学レベル”と一言でまとめていますが、 科目毎に難易度にかなりばらつきがあるので、ここで紹介しておく事にしました。 親としては子供に”沢山取りなさーい”と言いたくな…

アメリカの大学受験・・・熱意の示し方

ベイエリアのほとんどの学校は夏休みです。 高校生達は卒業式も済み、新たな大学生活へ向けての準備に取り掛かる時期。 大学へのDeposit・前金は払っていますが、何万ドルもする授業料の全額はまだです。 という事でウェイトリストに入った大学はまだ可能性…

Graduation・・・高校の卒業式の続き

高校の卒業式は大規模で生徒のガウン姿が雰囲気を盛り上げます。 配られたパンフレットに一人一人のAwardが羅列されていた事に驚いたという話までしましたね。 卒業式当日は抜けるような青空の下、 思い思いの格好をした親たちが 広大な敷地にびっちりと並べ…

Graduation・・・高校卒業式

ついにこの日がやってきました。 Graduation Day・高校卒業です。 これで義務教育が終わるのと、 アメリカではカレッジからは家を出るのが普通なので 本当に巣立ちの日です。 そして子供達のガウンと帽子が気分を盛り上げます。 Cap decoration 卒業式は一家…

PALYの伝統を打ち破った決断

PALY・パロアルトハイスクールでは 毎年卒業生の進路を学校の新聞が名前付きで発表していました。 パロアルトハイスクールの看板新聞The Campanileの 最も有名な記事のシリーズとも言えるものです。 少なくとも1980年代から続いているそう。 最近ではThe…

高校シニアの公式&非公式イベント

ある日、高校の副校長から全体メールが回ってきました。 タイトルはDO NOT BRING YOUR DOGS TO SCHOOL・学校に犬を連れて来ないで! 本文はこちら。 Hello, Rumor has it that tomorrow is Senior “Bring Your Dog to School Day.” There is no such thing. …

アメリカの大学受験・・・Senior Slump・シニア スランプ

Senior Slump, Senior Slide, Senioritis シニア・スランプ、シニア・スライド、シニオリティス、 どれも同じ意味です。 高校シニアの燃え尽き症候群とでも言いましょうか。 長い長い大学受験を乗り越えた頃から モティベーションがなくなりやる気の出なくな…

アメリカの大学受験・・・今から受験可能な大学

夏休み中にエッセイを書き 秋の間にアーリースケジュールの大学へ願書を出し クリスマスホリデーも必死でレギュラースケジュールの大学の願書に取り掛かり 春先はインタビューやオーディションなどで自己アピール やがてパラパラと大学から合否判断が送られ…

アメリカの大学受験・・・大学を比較する一覧表

数ある大学の中から自分(の子供)に合う学校を一覧表から探したい 大学の偏差値リストはないかしら? 比較サイトはどれだろう? ・・・日本人ならそう思うかもしれません。 自分の結論から言うと、”満足いくリストは存在しません。” そもそもアメリカの大学…

高校終盤2ヶ月の過密スケジュール

高校生活も残す所あと1ヶ月半。 受験が終わったらやる事がないと聞いていましたが、 学校の授業は普通にあるし、 ギリギリまでカレッジのインタビューをしている人や ウェイトリストになったカレッジにアピールをする人、 何よりもAP試験(大学レベルの教科…

アメリカの大学受験・・・カレッジツアーの勧め

子供の大学受験を振り返ってこれはやった方がいいと思うもの。 それがカレッジツアー。 時間とお金と体力が許す限り なるべく沢山の大学を回って、 実際に自分たちの目で見て体験してみるべきだと感じました。 大きな有名大学はもちろん素晴らしいですが、 …

アメリカの大学受験・・・コミュニティカレッジ

アメリカの大学のほぼ全ての合否が4月1日までに判ります。 子供達、そしてお父さんお母さん、本当に お疲れ様でしたーーーー! 我が家も明暗それぞれありましたが、なんとか通う大学は見つかりそうです。 さて満足いく大学がこの時点で見つからない人にはい…

アメリカの大学受験・・・不正入試・FBIが捜査中!

今、巷で話題なのが有名大学の不正入学事件です! 有名女優やトランプの娘婿クシュナーの名前まで出てきています。 彼のお父さんが2.5ミリオン(2億7800万ほど)を ハーバード大学に寄付していますが、 実際に優秀な成績で卒業したそうですからね。…

クレジットカードが不正利用されました・・・その2/ AWL* PEARSON EDUCATION

アメリカは毎年個人で税金申告しなくてはいけません。 日本では特別な事がなければ会社に任せっきりで良かったのに。 これって結構大変!毎年夫婦仲が不和になります。 今年もその時期が来たので準備をしていたら 又もやクレジットカードに見慣れない引き落…

アメリカの大学受験・・・Rolling Admission

今日1月15日で大半の大学のアプリケーション(願書)が締め切られます。 なんでもギリギリの我が子ですが、昨夜は余裕に過ごしてたので一安心。 他人と違う事に価値観を置くアメリカでは 大学もひとつひとつ個性があり、全ての学校が同時に動く訳ではあり…

アメリカの大学受験・・・Early Admission

クリスマスホリデーが明ける頃、 高校のシニア達は長かった大学受験の山を越え、ストレスから解放され始めます。 ほとんどの大学が1月1日あるいは15日が願書の締切日。 必要書類やエッセイなどは提出し終えているからです。 あとは面接やオーディション…

アメリカの大学受験・・・Presidential Scholars

今日の話は、Presidential Scholars・プレジデンシャルスカラーズ。 大学受験に有利な賞ですが、まったく身近ではないです。 カレッジアプリケーション(願書)に書ける賞は クラスで一番とかのレベルではなく、 州レベル、国レベル、もちろん国際レベルを書…

アメリカの大学受験・・・ボランティア編

ボランティア大国のアメリカ。 これが大学受験にも影響を与えます。 アプリケーション(願書)の中に どんなボランティアをどのくらいやったかを書く欄があり、 何種類でも申告できるのです。 確かにどんなボランティアをしてきたかで テストスコアや成績だ…

アメリカの大学受験・・・カレッジカウンセラー編

多種多様で複雑なアメリカの大学受験、 ぽっと出の日本人には簡単に理解できません。 アメリカ人の親ですら、自分たちののんびりしていた頃とは訳が違うから 複雑でわからないと言っています。 そんな人たちの強い味方がカレッジカウンセラーです。 はい、お…

アメリカの大学受験・・・APテスト

テストネタが続きます。 次なるテストはCollege Boardが主催するAPテスト。 Advanced Placementの略で、一言で言うなら大学レベルの内容のテストです。 多くの高校でAPレベルの授業を設けていて、 例えば数学の進んでいる人が自分に合わせた内容の先取りを …

アメリカの大学受験・・・SAT Subject

アメリカの試験対策に必要なテストは種類が多く 最初は名前を覚えるのに一苦労でした。 我が子はPSAT、SAT、そしてSAT Subject、APとテストを受けています。 SATが主要な共通テスト、PSATはPreliminaryのSATという事でSATの前に受けるもの、 SAT Subjectはサ…

アメリカの大学受験・・・SATやACT

アメリカの高校は千差万別で生徒達の取る授業の内容やランクも人それぞれ GPAという数字で成績を表しますが、ある程度の目安にしかなりません。 そこで学力を判断するのにいい指標となるのが共通テストです。 多くの学生がSATかACTというテストを受け、その…

アメリカの大学受験・・・GPA

大学受験の際にカレッジに送らなくてはいけないもののひとつが学校の成績です。 学生はそれぞれ違う分野の科目を違うレベルで選択しているので パッと見で判断するのが困難。 そんな時に便利なのが、GPA・Grade Point Averageです。 高校の成績は良い順にA, …

アメリカの大学受験・・・受験で見られること

アメリカの大学の合否判定は非常に複雑でわかりづらいです。 それって裏口入学って言わないの?みたいな事も横行しているようです。 (あ、もちろん合法です。) 日本のようにテストスコアで判定できればスッキリするし、 対策の立て方もはっきりするんです…

アメリカの大学受験・・・まずはざっと大学を分類

アメリカで大学を受験する。 これほど壮大なテーマが過去にあったでしょうか? シリコンバレーに越して来てからすぐに意識した大学受験ですが、 いまだに世界が広すぎて理解できずにいます。 そうこうしてる間に上の子が受験の年を迎え 間も無く願書を提出し…

PSATテスト

10月10日は全米でテストの日でした。 昔の日本では10月10日と言えば、晴れの特異日で体育の日ですけど、 今は月曜日に移動してるんですね。 全米の高校生およそ160万人が一斉に受けたのは PSAT, Preliminary SATというテスト。 SATというのは大学受験用に…

スタンフォードDISH

久しぶりにスタンフォードのDISH(ディッシュ)へ行きました。気持ちよかった〜。 ここは大学の研究施設が1961年に 大きなアンテナを立てた事からディッシュと呼ばれています。 お皿のような形をしたアンテナは直径46メートルで、まだ使われているそう…